風の向くまま

アクセスカウンタ

zoom RSS まだ 居ました。

<<   作成日時 : 2011/03/05 23:46   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 21

昨日、殆ど偶然に見つけた、白鳥の集団ですが、今日の午後 現場に行ってみたら居ました居ました。
ここに居たのは、結構警戒心が強い集団で、近寄りにくかったです。餌付けされているわけもなく、当然です。

画像


これで、100羽ほど、居るようです。同じくらいの集団が、もうひとつあったので、約200羽くらい居ると思います。

画像


警戒されながらも、近づきました。

画像


画像


これは、前の障害物が・・・白鳥が飛び立つ姿は、お気に入りだったので、恥ずかしいけどUPしました。
これが、きっかけで、一気に多くの白鳥が飛び立ち、川に入りました。悪いことしたなあ。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(21件)

内 容 ニックネーム/日時
警戒心が強いと近寄れませんね
こちらの白鳥は、頭をなぜられる程慣れています。
鴨も同じで、踏まない様に人間が避けてますよ
WILD
2011/03/06 00:50
WILDさん
餌付けされている方は、こちらでもかなり近寄れます。(頭は撫でられませんが
もう一度、機会があれば、いってみたいと思いますが、それまで居るかどうか・・・。
風来坊
2011/03/06 22:43
白鳥には気をつけろ!って何度も言われていたのですが
本当に手の届く所まで近寄ってきて、すっと遠のいたりするんです。
お顔が、意外と汚れているんですが・・白鳥さんなのにな〜なんて
思いながら、なんだかちょっとした駆け引きをしながら
近づくのも楽しいですよね。迫川も餌付けの方がいらっしゃいましたが
あげないでくださいって書いてあったので、あえて私は、その横で
見てました〜
こぐ
2011/03/08 13:12
こぐさん
餌付けされた白鳥は、結構近寄って取れますが、おっしゃる通り、顔の茶色くなったやつも居たりします。それはそれで、いい顔してるなあ〜なんて。
この前撮った迫川の白鳥は餌付けされていないようで、そろそろと遠のいてました。
風来坊
2011/03/08 23:55
そちらの揺れは如何でしたか?
大阪市内でも数分間揺れました。
ご自宅、職場などは大丈夫でしょうか?
KEN
2011/03/11 21:26
風来坊さん、大丈夫でしょうか?
彰ちゃんはご無事との事で、風来坊さんもご無事と
信じています。ネットの環境が回復し、落ち着かれましたら
書き込みお願いします。
WILD
2011/03/13 15:23
地震は大丈夫でしたでしょうか?ご無事ですか?
あやままです。
2011/03/16 18:59
大丈夫ですか?
私は大丈夫です。大丈夫です。生きてます!!
こぐ
2011/03/18 12:11
KENさん
ものすごい揺れでした。(なにせ震源地に近いでしたから)
しかも揺れている時間も長かった〜。
一度おさまったーっと思ったら更に強い揺れが・・・。
自宅は、まだまだ片付けが残ってます。会社の方は、片付けられましたが、
現在ピーク時で作業の遅れが深刻です。
風来坊
2011/03/21 06:29
WILDさん
ご心配おかけしました。
大丈夫です。
車で、20分くらいの海の方では、大惨劇です。
電気が復旧してテレビが見られるようになったのですが、そこに移される映像は・・・。(多分そちらでも、見られましたよね)
これから、色々な面での復旧作業です。
風来坊
2011/03/21 06:35
あやままさん
大丈夫ですよ〜。
こちらは、震源地に近い割には、被害が小さい方でした。
揺れはものすごく(かつての宮城県沖地震の比ではありませんでした)
家屋の倒壊はありますが、耐震の効果があったのか、新しい家屋の倒壊はほとんどないように思えます。
一番の不便は電気で、17日の夜に復旧しました。
これから、片付けが待ってます。
風来坊
2011/03/21 06:40
こぐさん
こぐさんも無事でしたか。よかった よかった ほっとしました。
こちらのライフラインは、当日は全てだめでしたが、翌日には水道が、時々断水しましたが、普通に出たりチョロチョロ出たりで、水の不便はありませんでした。またガスもこちらはボンベ式なので、使えることがわかり炊事も何とか出来てました。(内の女性陣ですが)
明かりも、キャンプ用に用意していた、電池式ランタンで、しのぎました。
なんか、暗くなったら寝て、明るくなった起きるという、自然の生活をしたら、健康にいいように思えました。(でもストレスがきついですね)
風来坊
2011/03/21 06:47
皆さんに、ご心配いただき、ありがとうございました。
まだまだ、不便なところは、ありますが、これから復旧が進むにつれ改善されると思います。
海沿いの方々の方が、これからまだまだ大変だと思います。心よりお見舞い申し上げます。
風来坊
2011/03/21 06:52
風来坊さん!本当に無事で良かった!!
ネット仲間の皆さんもホッとしていますよ。

WILD
2011/03/21 07:46
風来坊さん、良かった〜本当に良かった〜涙がでちゃいましたよ〜
東北放送に安否確認しようにも、本名が分からないし、もどかしくて・・
でも良かった、本当に良かったです。
私達、生かされた者として、亡くなられた方達の分まで
逞しく生き抜いてやろうではありませんか!!負けない強い東北魂!!
こぐ
2011/03/21 20:35
WILDさん
ご心配かけました。
17日の夜に電気は復旧しましたが、電話回線はまだのようで、また携帯もつながりにくく通信手段が、もどかしいほど使えませんでした。
現在部屋を少しずつですが、片付けています。あたりを見回すと、少しずつですが、いろいろなものが復旧されていくように感じます。みんなたくましいです。
風来坊
2011/03/21 21:27
こぐさん
ありがとうございます。
お互い無事でよかったよかった。
テレビで海沿いの惨状をみると、心が痛むばかりですが、こぐさんのおっしゃるとおり、我々は逞しく生きなきゃなりませんね。
明日は元気に目が覚めそうです。
風来坊
2011/03/21 21:33
よかったよかった! ご無事でいらっしゃって!
これからも大変でしょうが焦らずファイトで!
KEN
2011/03/21 21:52
良かったです!安心しました。
沿岸部の被害の様子はこちらにも伝わりましたが、
震度がすごかった内陸の情報はほとんど入ってこなかったので、
余計心配になっていました。
私も協力できることがあれば、させていただきます。
みんなで一緒に頑張りたいです。
あやまま
2011/03/22 10:07
KENさん
ご心配おかけしました。電気が復旧してからも、なかなかパソコンにたどり着けず・・・(壊れていなくて案心)
少しずつですが、身も心も復旧します。
風来坊
2011/03/23 21:13
あやままさん
ご心配おかけしました。
内陸は、建物の倒壊はかなりあったと思うのですが、建物はもとより人的被害と言うとやはり沿岸部での津波の被害が甚大でしたから、報道もそちらが中心となっていると思います。
今は、ガソリンの調達もままならず又仕事も遅れを取り戻すのが精一杯で、家と会社を行ったり来たりの生活で、他にも様子を見にいけません。最大震度7だった栗原市がどのような状況なのかあまり情報は、こちらでも伝わりません。報道関係は、あやままさんの方と同じだと思います。(こちらの沿岸部と福島の原発事故)
こちらでは、京都他遠方より来て頂いている救援の車を大変見かけます。本当に感謝感謝です。
風来坊
2011/03/23 21:27

コメントする help

ニックネーム
本 文
まだ 居ました。 風の向くまま/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる