風の向くまま

アクセスカウンタ

zoom RSS 鳥 撮りに

<<   作成日時 : 2011/02/11 23:26   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

午前中 近くの沼に(ラムサール条約の沼じゃありません)、白鳥を撮りに行ってきました。
鳥を撮影は、ほとんどしたことが、ありませんが、カメラのAF機能に頼ってやってみました。


画像


飛行中の白鳥を。でもバックが、グレー 1色
7D+タムロン70−300mmVCにて、追っかけAFで。
2枚とりましたが、1枚はピントが微妙、こちらは案外いいかも。


画像


5Dmk2+タムロン70−300VC
こちらは、トリミングしましたが、2110万画素は余裕のトリミング耐性があります。
うーん。 やはり白鳥は、水に浮かんでいるほうが、様になってますね。

固定AF〜追っかけAF この切り替えは、私には、Canon より Nikonの方が やりやすいです。
Canonは、液晶みながら2ボタンで切り替え、AFポイントも考えると・・・。 あらかじめ設定を決めておくタイプ?
Nikonは、すべて独立スイッチなので、切り替えが早いです。(しかも51ポイントは心強い)

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
飛んでいる白鳥って動いている姿は見る事があっても
飛んでいる姿を止めて(笑)見た事が無かったので
とっても新鮮ですね〜このフォルム!正に飛行機ですよね!
浮かんでいる穏やかな感じの白鳥さんも数字の2みたいで
きれいですが、飛んでいる姿も無駄の無いラインで
きれいなんですね〜あ〜白鳥さんが懐かしいです。
こぐ
2011/02/13 20:08
こぐさん
飛んでる姿を撮るのに、カメラの性能に依存する所が大きいです。
一番の問題は、ピントですね。最近のカメラは、動いているものを、追っかけてピントを合わすモードがあるので、助かります。
今回2枚撮って1枚がこんな感じだったので、ラッキーと思います。

>あ〜白鳥さんが懐かしいです。
たしか、こぐさんが、住んでいた所の近くに有名な沼がありましたからね。
風来坊
2011/02/13 22:14

コメントする help

ニックネーム
本 文
鳥 撮りに 風の向くまま/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる